FC2ブログ

ワイルドローズ モイスチャーローション <保湿化粧水>

IMGP5594.jpg

最近のお気に入り化粧水でっす。

ヴェレダといえば、昔、おしゃれな家具屋さんで
歯磨き粉とリップクリームを購入した覚えがあります。
当時は、私があまりにも無知で無関心であった為、
このブランドの素晴らしさをスルーしてしまいました。


これまでは、ローズ100%のローズ水や、ヘチマ100%のヘチマ水などを
使ってきましたが、夏場はサラっとしていいのですが、保湿力はあまりなく、
それでも無農薬だし無添加だしで使ってきました。
保湿は美容液が頼みの綱だったワケですが、ちょうど美容液が切れてしまい、
化粧水→クリームでやってきたら、水分不足によるほほの毛穴は目立つわ、
びみょ~にちりめんジワだわで、お肌の状態がぁぁ。。。だったんですが、
この化粧水を使い始めて、すんごく調子よいです。(ぷっくり元通り!)

とろみのある化粧水で、少量でしっとりなので、私の肌でいうと美容液はいらない位かも。
飛び散ることもないので、手でつけています。
お肌の調子をみて、重ねて、重ねて、べたべた気味にしてみたり、
その日の肌状態を見て、使用量を加減しています。

それに、これまでコットンをつかってたんですが、
農薬を使用したコットンに罪悪感が芽生えたところだったんですね。
それで、次買うときは、オーガニックコットンだな。って思ってたんですが、
この化粧水だとコットンいらず。
ゴミもでないし、なんか一石二鳥な感じです。

ヴェレダのHPを見ましたら、すごく見やすい、親切、丁寧で完璧ー

私がコスメを選ぶ時に、絶対譲れない2つの条件があります。

1、動物実験(委託を含む)をしていない。
2、動物性の成分を使っていない。(ミツロウはかろうじてOKにしています)

それで、ヴェレダの場合、1はもちろんクリア。
動物性は一部使われています。以下、HPより抜粋。

Q、ヴェレダ製品は動物性の原料を使用していますか。

A、動物性の原料としては、ミツバチから分泌されるミツロウや、羊毛を採取する際の副産物のラノリン(どちらも保湿作用の高い油性原料)、ヤギ乳を一部の製品に使用しています。ヴィーガン(完全菜食主義)のお客様は全成分表示でご確認ください。なお、動物を原料としたもの(動物を殺傷して得られるもの)は配合していません。

今回の化粧水の中身を見ましたら、動物の成分は一切、入っていません。
(化粧水はだいたい、どこも入ってはおりませんが。。)
ヴェレダのHPでは、何がはいっているか成分を調べることができます。
これはかなり親切だと思います。
私のような素人は、アルカリゲネス産生多糖体といっても、何のことだかさっぱりですし、
分からないものが入ってるってことで、店頭で手にとっても購入しないかも。
でも、これからはあらかじめネットで成分を調べて購入できます。
今回の化粧水の中身を見てみましょう。

ヴェレダ ワイルドローズモイスチャーローション<保湿化粧水> 全配合成分

水、グリセリン、エタノール、モスカータバラ葉エキス、サンシキスミレエキス、
ゼニアオイエキス、香料、水酸化レシチン、クエン酸、クエン酸Na、
キサンタンガム、アルカリゲネス産生多糖体


水、バラ葉エキス、スミレエキス、ゼニアオイエキスなんかは植物、花のエキスなんだ~
って見ただけで、分かると思うんですが、

とりあえず、まずひっかかるのはエタノールとか香料かなと思うんですが、

エタノール→じゃがいもやとうもろこしを発酵して作られる天然のもの。
ってことで、なんか安心。

香料→全て単一もしくはブレンドされたエッセンシャルオイル。
自然派じゃないところは、合成の香料だったりしますよね。

グリセリンは、
植物油をけん化させて石けんや脂肪酸を作る際の副産物を、
精製して得られる無色の粘性液体。
水酸化レシチンは、大豆油から得られるレシチン。
クエン酸は、柑橘類の果汁から得られる有機酸の一種。
クエン酸Naは、柑橘類の果汁から得られるクエン酸のナトリウム塩だって。

のこり2成分はもっともなじみがないっ。

キサンタンガムは、ブドウ糖などの炭水化物を発酵させて得られる天然のガム質。
これで、化粧水がとろんとするんですね。

そして、最後、アルカリゲネス産生多糖体初耳~って感じで、
ホワッツって感じですが、

アルケリゲネス属の菌株がブドウ糖などを発酵することで得られる天然の多糖類。
水の抱きこみが大きいため、高い保水効果がある。
また皮膚表面に膜を張って、乾燥を防ぐ。

とのことです。ふぅ~、皆様、長々と最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

もっともっとヴェレダの素晴らしさをお伝えしたぃと思ったのですが、
あまり長いと読んでもらえないのではなんて思いつつ、
また他の製品も試してみたりしてまたアップしたいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://soymayonnais.blog118.fc2.com/tb.php/71-54b6b874