FC2ブログ

リビングフードのセミナー

CIMG2345.jpg

前半はリビングフードとは・・のお話。
後半は、デモンストレーションを見て、試食会。

Living Food=生きている食べ物
ということで、酵素を壊さず食べるため非加熱調理です。
(酵素は熱に弱く、48℃で全滅)

他に面白い特徴はというと、
生アーモンドなどのナッツ類(生)は水に一晩つけて、スプラウト(発芽)させたりするところとか。

効果は、病気・体質改善、老化防止、美白効果(酵素パワー)
ダイエット効果などなど。
私は、美肌と老化防止目的です。

CIMG2346.jpg

甘味料は、砂糖は使わず、フルーツジュース、ドライフルーツなどを
使います。
初めて見たのが、アガペシロップで、サボテンから採れる。
これが、甘い。酵素を壊さない48℃以下で加工されます。

↓私がいいなぁと思ったのは、この機械。スパイローリーといいます。
ズッキーニのヌードルを作っているところ。

CIMG2347.jpg

CIMG2348.jpg

くるくるくるくる。

じゃじゃーん。試食。

CIMG2350.jpg


いとうゆき先生もおしゃっていましたが、
100%、一生やっていくのは難しい。
75% 生のものを採ってたら、体が変わってくると。

生の食べ物は、特別なメニューじゃなくっても、
私たちがいつも食べているものでもたくさんあります。
発酵食品(味噌、納豆、漬物)、ドライフード、野菜、果物、海草。
メニューを考える時に、酵素採れてるかな~って、意識するだけでも
ずいぶん違うのではないかと思います。

リビングフードは、22年前にできた酵素栄養学に基づいているそうです。
酵素栄養学、エドワードハウエルなどで、検索をかけるとより詳しい情報が手に入ると思います。

とにかく楽しかったーーーー!

日本リビングフード協会
Secret

TrackBackURL
→http://soymayonnais.blog118.fc2.com/tb.php/53-7844430b