FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理教室いろいろ

DSCF3414.jpg

ウエダ家さんの「みかんCOBO講座」目黒。
温州みかん酵母と豆乳でヨーグルト風味のデザートが作れたり、
豆腐と混ぜてチーズ風になったりするらしい。マヨネーズなんかも作れる。
醗酵の過程で様々な調理が楽しめる。最初は甘みもありシュワシュワの炭酸ジュース、
最後はすっぱいお酢となる。リンゴならリンゴ酢、ぶどうならバルサミコ酢になる。
目に見えない菌の話しが興味深かった。

DSCF3415.jpg DSCF3419.jpg

それで、こちらは日暮里のスパイス料理教室 spicelover(スパイスラバー)
DSCF3411-1.jpg DSCF3412.jpg

インドのカレーを中心にベジタリアン用にレシピをいくつか組んで頂いた。
この日は揚げ物「パコラ」おいしくてバクバク食べちゃった。
インド料理は食材の組み合わせが面白いなと思った。レシピによっては油を多くつかうものもある。
じっくり手をかけてのんびり作るレシピも多いように思った。

DSCF3402.jpg DSCF3409.jpg
スポンサーサイト

藁の家

IMGP0260.jpg

土曜日は再び、那須の非電化工房
藁を使った家、ストローベイルハウスの壁塗りワークショップに参加しました。
壁に土がくっ付くように様に 支えになる竹を麻紐で結ぶ作業 と 土塗りをしました。

IMGP0304.jpg

20名ほどの参加でした。
土塗りは特に面白くて無言&夢中になり月が見える時間まで作業しました。
完成すれば非電化B&Bになります。楽しみ。

IMGP0278.jpg

IMGP0280.jpg

IMGP0294.jpg

非電化工房 2/2

IMGP0184.jpg
じゃじゃーん。 籾殻ハウスです!
うちのダンナさんが籾殻ハウスを自分の家として建てたいそうで、
まずは実物をみてみようってことで今回このWSに参加しました。
かわいいと思いませんか~?
こちらは20万円で建てられます。

IMGP0193.jpg

実際に女子の弟子の方が一人ここで寝泊りされているそうです。
屋根の部分の広がりがありますので、思ったより窮屈感はなかったです。
座った方がより天上が高く感じます。

IMGP0200.jpg IMGP0209.jpg


ジンバブエの地方の家。
世界一貧しい国の家。
藤村さん曰く、これを見たときシンプルの極み「美しいなあ」と感じたそうです。
IMGP0251-1.jpg

ちょうど廊下を作って籾殻ハウスをいくつか繋げてみては?
と考えていたところなので、工房でこの切抜きを発見しまして
鼻息荒く(笑)接写させて頂きました。
将来的にご縁のあった方とここでお茶でもすすりがら、色んなお話をして、
楽しい時間を共有できたらこんな幸せなことはないなんて思います。
私の夢です。そのあかつきにはお茶飲みに来てください♪

非電化工房 見学会 1/2

IMGP0232_20101110221516.jpg

まるで外国の景色のようなこの場所は、那須にある非電化工房です。

IMGP0158.jpg

真ん中に座ってらっしゃる白髪の方が発明家の藤村靖之さん。
とても穏やかな語り口調で、笑顔の素敵な心優しい方。
2007年に逗子からこの那須へ移住され、この非電化のテーマパークを作られました。
約1ヘクタール(3000坪)の広い敷地にはアトリエ、小川、菜園、
そして、様々な非電化製品サンプルがあります。
只今、カフェとB&Bを建築中で、藤村さん的にはこのテーマパークはまだ未完成だそうです。

IMGP0235-1.jpg

IMGP0160.jpg IMGP0218.jpg

非電化冷蔵庫 に 非電化バイオトイレ。
冷蔵庫は、数種類あります。写真のものではありませんが、
ホームセンターで手に入る材料で文科系のお母さんが簡単に作れ、
しかも材料費はたった1万円だそうです!
バイオトイレは、住み込みの弟子(ウーファー)の方々が2週間で製作。
材料費は約10万円。
どの発明品も低予算で、素人でも(やる気があれば)簡単に作れるところがポイントです。

IMGP0175.jpg

私がいいなと思ったのは、「非電化グリンハウス」です。
寒い那須では7ヶ月しか農業ができないということで誕生しました。
二重ガラス、遮光スクリーン、パッシブソーラー式(?)15万円。
これ欲しい。

つづく・・

色々食べました

東京朝市アースデイマーケットにて、
たいやきや ゆいの卵や乳製品を使っていない鯛焼き~♪

IMGP0025-1.jpg

表面がカリカリしていて、噛むとモチモチしているような皮が気に入った。
今日はこれ目当てにマーケットに来ました。普段は国立市内に屋台を出しているそう。

IMGP0022_20100124190456.jpg

素材にもこだわり、無農薬無肥料の北海道産小豆、甘みは甜菜糖、ビートグラニュー糖、
非遺伝子組み換えの菜種油使用(圧搾法一番絞り)を使用。

IMGP0008_20100124190421.jpg IMGP0009_20100124190426.jpg

他に食べたのは、ORGANIC NANAの玄米餅入りおしるこに~
ラビングハットのヴィーガンまんは、ラストの2個でした。(まだ14時台だったかな)

IMGP0036_20100124191442.jpg IMGP0001_20100124191433.jpg

毎月開催しているので、またHPで出店者をチェックしよ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。