FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線とのお付き合い

2011.03.11 Books
IMGP0043_20110309103026.jpg IMGP0034_20110309103033.jpg IMGP0046_20110309103041.jpg  

紫外線の害ばかりが注目される風潮に危惧を抱いたお医者さまが書いた本、
せっかくなので、日光浴をしながら読んでおりました。

太陽の恩恵(ビタミンD)を体内で合成するには、肌の3~4割を日光にさらすことで十分だそうで、
春先からは顔首腕手は紫外線防止して、
足とか焼けてもいいと思う部分のみ露出して恩恵にあずかろうかなと画策。
この本には週一回30分の日光浴と書かれていました。

気象庁のHP・紫外線情報分布図は、時系列でUVインデックスをチェックできるので、
天気予報と同じ感覚で活用しています。
1月~ついこの間までは、UVインデックスが1~2の毎日でしたので、
シアバターとお粉くらいでほぼスッピンを満喫していました。


8才になるうちのCOCOちゃん。
ずっと丈夫でいて欲しいから、真冬は努めて日光浴。

IMGP0052_20110309103448.jpg IMGP0062_20110309103050.jpg IMGP0084_20110309103057.jpg


毎年、冬にやってくる鳥たち

IMGP0018_20110309103149.jpg

IMGP0014_20110309103130.jpg


スポンサーサイト

体の声を聞くって?

2011.03.09 Books
IMGP0061_20110309010650.jpg


「体の声を聞く」トレーニングにいいよと教えてもらった本、
『ウンココロ ~しあわせウンコ生活のススメ』 著者:寄藤文平、藤田紘一郎

IMGP0054_20110309010705.jpg

毎日のお便りのコンディション、気分、体の調子、食事、睡眠を
7ヶ月間+1日メモしていきます。

毎日のお便りは嘘をつかないワケで、これなら簡単に体の声を聞けそう。
メモ欄に、朝昼晩の食事内容、イベント事、運動の有無なども記入し、
自分オリジナルデーター収集中。

食べるものは大事

2010.12.23 Books
IMGP0002_20101223141725.jpg IMGP0006_20101223141820.jpg
『白砂糖は麻薬!?』『牛乳はモー毒?』『肉はあぶない?』『出口のない毒 経皮毒』
医学博士 真弓定夫さんの本です。美健ガイド社
サンプル版を読むをクリックすると少しだけ立ち読みできます。
私が初めてこのマンガを読んだのは、たまプラーザにあったベジカフェ「エクリュ」でした。
マンガなので読みやすいし健康が気になる方に。

IMGP0009_20101223141739.jpg

図書館で犬のコーナーで数冊借りてきました。
『明るい老犬介護』は、10才を越える犬と飼い主のことが書かれています。
人間のペットに対する優しさに触れ涙涙。
うちのトイプーは11月で8才になり、まだまだ元気ですが、
長生きして欲しいのでこういった類の本も早めに読んでおこうと思って。

IMGP0010_20101223141745.jpg

うちの犬は1才からローフード「BARF DIET」この方のHPがオススメ
いわゆる「生食」と呼ばれる手作り食です。
病気ひとつせず、気が若いせいかよく動くので、お散歩でも実年齢を言うと驚かれます。
世にはマクロビ犬もいるし、ベジタリアンドッグフードもあります。
この本の中にペットとベジタリアン食について書かれていて、
ペットと暮らすベジタリアンの妥協点(?)を上手くまとめているように思います。
私もこの本寄り。
うちの犬は、肉類は鳥だけで、1ヶ月に1度くらい牛の骨をあげます(ハミガキのため)
あとのタンパク源は、魚、納豆、豆腐。
薬を投与されたり汚染されていない、平飼いでストレスなく育った鶏にしています。
狭く窮屈な鶏舎の中でストレスにまみれて食べる為だけに生を受けた鶏たちではなく、
せめて短期間でも太陽の下で自由に走り回った経験のある子達です。
この世界の霊性が上がると肉食や食物連鎖がなくなる・・とも言われています。
そんな風になるといいなと思います。

お勧めしたい本

2010.08.09 Books
IMGP0040_20100809022023.jpg

『女性のためのナチュラル・ハイジーン』 松田麻美子著

この本をブログで紹介してなかったとは・・
私の周りでも30代~40代の女性で子宮の病気を持っているという方が何人かいます。
著書の松田さんは、生理痛を毎月薬で抑えて、子宮内膜に炎症が生じていたことに気づかず、
そして進行し、34歳のときに子宮を失うというご経験をされています。
何冊か本を出されていますが、その中でもこちらは全ての女性に強く勧めたいと思う1冊です。

第1章 月経トラブルから今すぐ解消されたい「あなた」へ
第2章 究極の自然健康科学「ナチュラルハイジーン」
第3章 子宮と卵巣のトラブルにさようなら
第4章 乳ガン、子宮ガン、卵巣ガンは怖くない
第5章 更年期障害を知らずに過ごす方法があった
第6章 美しい肌とスリムな体を、誰もが100%ゲット
第7章 よく出る質問Q&A
第8章 超健康への実践プログラム
第9章 地球にやさしい食生活をめざして
第10章 体のトラブル解消のための特選レシピ


第3章 子宮と卵巣のトラブルにさようなら

・子宮筋腫はこうして形成される
・子宮筋腫について知っておきたい3つの知恵
・コーヒーをやめて超健康へ一直線
・婦人科医が教えてくれない子宮筋腫の後遺症
・「ファスティング」という選択
・子宮内膜症の原因と対策
・「解毒と浄化」で免疫アップ
・「卵巣トラブル」予防の結論

日本ナチュラルハイジーン普及協会

2009.09.13 Books
【ノーファンデーション主義】という本を買おうと書店へ行ったのですが、
結局、『アンチエイジングの鬼 プレミアム』を購入。
厳選されたオーガニックコスメ情報や酵素のことや、
いかにも私が好きそ~な内容満載です。&説得力あり。
あと、鬼さんのお料理レシピは超シンプルで発想が面白いところも好きです。
ちなみに、買ったばかりなのに雨に濡れちゃいました。

IMGP0011_20090913161823.jpg

オーガニックコスメ色々買いました。
ヴェレダのバスミルクの中で一番すきなトチ。
ハウシュカのローズクリーム(ライト)、マルティナのクレンジング、
ジュリークのハンドクリーム。

IMGP0004_20090913161818.jpg

ちなみに、ノーファンデーション(主義)は、ノーメークとは違い
素肌を生かしたメイクで基本日焼け止めやベース+お粉で仕上げるメイクを言うようです。
すっぴん勝負とでも言いましょうか。

きれいと元気と食べ物 
↑こちらのブロガーさんも勉強になります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。